『自分が愛しくなる美肌&艶髪メソッド』

『自分が愛しくなる美肌&艶髪メソッド』

美肌と艶髪の持ち主になることで得られるのは、男性の視線はもちろん、同性である女性達からの「羨望の眼差し」です。また、誰からも一目置かれる存在になり「扱われ方」がガラリと変わります。

しかし一番のメリットは、あなた自身の「心の礎(いしづえ)」になることです。


女性には、【メンタル・フィジカル・ビューティの3要素】のバランスが必須です。どれか1つでも欠けてしまうと「コンプレックス」となり本来の自分らしさを発揮できません。


3つのうち、日々変動があるのが【メンタル】です。


ダメージが深刻な時でも、ふと整った自分を視覚的に捉えることで「まだやれることはあるはずだ!」と背中を押してくれるのが美肌と艶髪なのです。


また整ったビジュアルは「この私にふさわしい生き方をしよう!」というモチベーションを与えてくれます。メンタル・フィジカル・ビューティはそれぞれを励まし合い、BOSSである「私」を支えてくれるのです。

そして、自分が満たされることで生まれるのが「内側から溢れる魅力」です。自分を満たすことで、自然に溢れる魅力にこそ「人の心を動かす力」があります。

さらに、自分を満たすだけで男性の目に留まります。男性はきちんと手入れが行き届いた肌と髪の女性を見ると「触れてみたい」という衝動を感じ、あなたを「手に入れたい!」と思うのです。これが「出会い」です。


見た目より先に心が伝わることはありません。


つまり、見た目を整えなければどんなに内面(性格)が良くても「出会い」は起きません。男性と話す機会があったとしても「ガサ髪の女性」を男性は「大切な女性」として思えず深い関係に発展しません。なぜなら「触れたい衝動」が起きないからです。自分を大切に扱っていない女性は誰からも大切にされません。自分がそう「宣伝」しているからです。


今回の講座では「美肌艶髪」をずっと維持できる方法をお伝えします。今後「習慣化」することで「当たり前化(=無理なくできる)」しましょう!



|大内よりメッセージ


私は2020年に49歳になります。今のところ顔に大きなシワはありません。
私が続けてきた「食事(栄養素+調理法)」「肌の扱い方」「心の在り方」を余すことなくお伝えします。決して素人流ではなく、様々な専門家やドクターが発信している情報を20年以上検証し実際に結果を得られた理論だけを集めました。

誰にでもできることばかりです。楽しくわかりやすくお伝えします。


私は続けてきたこの「習慣」のおかげで人からは「マイナス10歳」ほど若く見らるようです。男性に言われるのは疑いますが(笑)37、38歳の女性に言われるのはリアルな意見として受け取ります。そして多くの女性たちから「何をしているですか?何を食べているのですか?」といつも聞かれて伝えるととても感謝されるのです。

皆さんも今から始めればまだ間に合います!次に「どんなお手入れをしているの?」と聞かれるのはあなたの番です!

2020年から一緒に新しい「美容習慣」を始めましょう!比較的「紫外線」が少ない冬から「肌改革」をすることは大変理想的です。


|開催日時


【グループ講座】
お申込みいただいた方に「1月~2月」中の「参加希望日」をお伺いし、共通の希望日の方達同士で開催致します。よっていくつかのグループでの開催となります。

*それとも、こちらで日時を確定した方がお休みが取りやすかったり、スケジュールが組みやすいのでしょうか?ご意見お聞かせ下さい!

【マンツーマン受講】
「1月~2月」中のご都合の良い日時をお知らせ下さい。

*開催時間は約4時間ほどになります。


|講座内容(概要)


  • 食事(内からアプローチ)

┠アンチエイジングに効果的な食品と効果的な摂取方法

┠朝・昼・夜に適した食品

┠美容を重視した調理法

┠スーパーに平然と売られている体を蝕む危険な食品

┠冬に最適!帰宅後15分で完成する簡単!アレンジ自由!栄養たっぷりレシピ!

...他

  • 肌の扱い方/化粧品の効果を高める肌への入れ方(外からアプローチ)

┠各基礎化粧品の目的を知る

┠必要な基礎化粧品の種類はコレ!

┠48歳まで目周りにシワができないクレンジング方法

┠美肌の3要素+シワ・シミ・黒ずみ肌3要素

┠効果的なバスタイムとアウトバスケア

┠艶髪に欠かせないオイルケアの秘訣とベストヘアオイルのご紹介

...他

  • 心の在り方(メンタルからアプローチ)

┠食事・化粧品より効く心の整え方

┠美肌主だけに見える景色とは?

┠遅刻をしても口紅を塗る女になる

┠メイクをしない女性と当たりまえにメイクができる女性の違い

┠衝撃!メイクをしない女性が受けられないサービスとは?

...他


|お申込み方法


メールにて受け付けます。

  1. 「グループ受講」or「マンツーマン」いずれかの希望
  2. 参加希望日(すべての希望日or参加できない日)をお知らせ下さい。
  3. 受講費用の支払方法をお知らせ下さい。


尚、ご不明な点、ご質問がございましたら、些細なことでも遠慮なくご連絡下さい。

それでは、お申込みお待ちしております!